unicraft 株式会社ユニクラフト
 
初めてのお客様へ
    
高品質!業界最安!
納期遵守率 99.7%    
お支払い・発送
お問い合わせ
1万円プリント基板作成サービス
アルミ基板製造部品実装サービス基板設計ユニバーサル基板通信販売よくあるご質問お見積もり・発注
自動見積もり
 
プリント基板ご注文方法
 
   会員様メニュー
メールアドレス
パスワード
メールアドレスを保持する

[パスワードをお忘れのお客様]
 

 
再注文(要ログイン)

 
   プリント基板製造
プリント基板製造 超特急プリント基板製造 フレキシブル基板製造 アルミ基板製造 プリント基板お見積もり・ご発注 デザインルール・製造仕様書 品質と価格について  
   部品実装
部品実装 メタルマスク製造  
   プリント基板設計
プリント基板設計 らくらくプリント板(手描き図面)  
   基板製造お助け情報
CAD別ガーバーデータ出力手順 CADLUS X/ Z/ PCB でのP板製造 PCBEを使ったプリント基板設計 DXFファイルでのP板製造 ユニバーサル基板の増産 プリント基板設計のよくある失敗事例 プリント基板の知恵袋(記事集) プリント基板用語集  
   その他サービス
基板で作った名刺「基板の名刺」 ユニバーサル基板通信販売 シーケンサー販売 アクリル板レーザーカット  
   メニュー一覧
初めてのお客様へ お支払い・発送について よくあるご質問とその答え お問い合わせ 営業日カレンダー 保証規定・免責事項 会社情報 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー ポイントサービス  
 
ビジネスパートナー募集
 


<< PCBEメニューに戻る

PCBEを使ったプリント基板設計 PCBE操作マニュアル




激安プリント基板



まずは環境を整えよう
・ガーバーデータのお話
簡単なパターンを引いてみよう
保存とガーバー出力
プリント基板を製造依頼しよう



ガーバーデータのお話
プリント基板設計に入る前に最低限知っておきたいガーバーデータのお話。
ガーバーデータとは基板のパターンなどが描かれた基板の設計図のようなものです。

[プリント基板構造・ガーバーデータ]
プリント基板の構造とガーバーデータ

図の左側がプリント基板の構造、右側がガーバーデータを表しています。
各層のパターン、レジスト、シルクなど、それぞれの要素に対してガーバーデータが必要です。
それぞれの要素について下記で解説します。

(1) 部品面シルク
ガーバーデータがそのままプリント基板に印刷されます。

(2) 部品面レジスト
レジストは少し注意が必要です。
上の図を見ていただければわかりますが、ガーバーデータで指示した部分以外にレジストが塗布されます。
ですので、レジストを塗りたくない部分だけガーバーデータで指示します。

(3) 部品面パターン
ガーバーデータがそのままプリント基板のパターンになります。

(4) 外形
基板外形を指示します。
ガーバーデータの線の太さは“0”ではありません。
外形を指示する際は外形サイズの誤差範囲となるくらいの細い線で描きます。

(5) ドリル(孔)
基板のに空ける穴を指示します。(穴位置、穴サイズ)
スルーホールもノンスルーホールも同じように指示します。
スルーホールとノンスルーホールが混在するプリント基板の場合は、それぞれ別々にガーバーデータを作成し、それぞれのデータがスルーホールなのかノンスルーホールなのかをファイル名などで区別します。

(6) 半田面パターン
基本的に部品面と同じです。
ただし、ガーバーデータは部品面から見た図で表現し、実際のプリント基板は半田面からしか見ることができない(透かして半田面を見ることができない)ので、左右反転してしまいます。
全てのレイヤーは部品面から透かし見た図であることを常に意識する必要があります。

(7) 半田面レジスト
基本的に部品面と同じです。
(6)で解説したように部品面から見た図にします。

(8) 半田面シルク
基本的に部品面と同じです。
これも(6)で解説したように部品面から見た図にします。
シルクには文字を入れることも多いので、文字が左右反転したガーバーデータになっていることを確認しましょう。

ガーバーデータ取扱いの注意点
ガーバーデータには、そのデータがパターンなのかレジストなのかシルクなのか…という情報は入っていません。
もちろん半田面か部品面かといった情報も持っていません。
つまり、それはファイル名でどのようなデータかということを管理するしかないということです。
unicraftでも各データをどのようなファイル名にするかを決めています。(上図の“***.grb”がそれです)

この説明だけではあまりイメージがわかないかもしれませんが、構わず次章のプリント基板設計に入ってしまいましょう。
PCBEはとても使いやすいプリント基板エディタですので、使っている間にわかってくると思います。

簡単なパターンを引いてみよう >>

激安プリント基板


Copyright (C) 2020 unicraft Corporation all rights reserved.