unicraft 株式会社ユニクラフト
 
初めてのお客様へ
    
高品質!業界最安!
納期遵守率 99.7%    
お支払い・発送
お問い合わせ
1万円プリント基板作成サービス
アルミ基板製造部品実装サービス基板設計ユニバーサル基板通信販売よくあるご質問お見積もり・発注
自動見積もり
 
プリント基板ご注文方法
 
   会員様メニュー
メールアドレス
パスワード
メールアドレスを保持する

[パスワードをお忘れのお客様]
 

 
再注文(要ログイン)

 
   プリント基板製造
プリント基板製造 超特急プリント基板製造 フレキシブル基板製造 アルミ基板製造 プリント基板お見積もり・ご発注 デザインルール・製造仕様書 品質と価格について  
   部品実装
部品実装 メタルマスク製造  
   プリント基板設計
プリント基板設計 らくらくプリント板(手描き図面)  
   基板製造お助け情報
CAD別ガーバーデータ出力手順 CADLUS X/ Z/ PCB でのP板製造 PCBEを使ったプリント基板設計 DXFファイルでのP板製造 ユニバーサル基板の増産 プリント基板設計のよくある失敗事例 プリント基板の知恵袋(記事集) プリント基板用語集  
   その他サービス
基板で作った名刺「基板の名刺」 ユニバーサル基板通信販売 シーケンサー販売 アクリル板レーザーカット  
   メニュー一覧
初めてのお客様へ お支払い・発送について よくあるご質問とその答え お問い合わせ 営業日カレンダー 保証規定・免責事項 会社情報 特定商取引法に基づく表記 プライバシーポリシー ポイントサービス  
 
ビジネスパートナー募集
 


EAGLE(イーグル) ガーバーデータ出力手順



 
 

Step 1

基板レイアウトデータ(.brd)を開きます。

 
 

Step 2

次に CAM Processorを開きます。
(メニューの File → CAM Processor をクリック)



CAM jobs を読み込んでいない状態では、上図のように表示されます。

 
 

Step 3

CAM jobs を読み込みます。
メニューの File → Open → Job をクリックします。
デフォルトのCAMフォルダが表示されますので gerb274x.cam(※) を選択します。
※基板の層数等に応じて、適切なCAMファイルを選択してください。
 ただし、ガーバーの形式は拡張ガーバー(RS-274X)としてください。

 
 

Step 4

CAMファイルが読み込まれると下図のように、それぞれのレイヤーのタブが追加されます。



設定を確認して、Process Jobボタンをクリックします。
基板レイアウトデータ(.brd)が保存されているフォルダにガーバーデータが出力されます。

<参考>
.cmp : 部品面(TOP)銅箔パターン
.sol : 半田面(BOTTOM)銅箔パターン
.stc : 部品面(TOP)レジスト
.sts : 半田面(BOTTOM)レジスト
.plc : 部品面(TOP)シルク印刷
.pls : 半田面(BOTTOM)シルク印刷

※外形データについては独立したファイルで出力していただくことを推奨いたします。
ただし、基板形状が単純な形状(長方形など)で、Vカット・内部切り抜き・長穴等が無い場合は、シルクやレジストのレイヤーに外形線を含めていただいても差し支えありません。

 
 

Step 5

次に ドリルデータの出力を行います。
ガーバーデータ出力と同様に CAM Processor を開きます。
(メニューの File → CAM Processor をクリック)

 
 

Step 6

CAM jobs を読み込みます。
メニューの File → Open → Job をクリックします。
デフォルトのCAMフォルダが表示されますので excellon.cam を選択します。

 
 

Step 7

CAMファイルが読み込まれると下図のようになります。



設定を確認して、Process Jobボタンをクリックします。
基板レイアウトデータ(.brd)が保存されているフォルダにドリルデータ(.drd)が出力されます。

 
 

Step 8

ユニクラフトでプリント基板をご注文の際は、出力されたガーバーデータ・ドリルデータをZIPファイルに圧縮して、以下のフォームよりご送信ください。
なお、当社指定のファイル名に変更していただくか、ファイルリストを添付していただく必要があります。 [詳細]
自動お見積もり


 
 

Copyright (C) 2020 unicraft Corporation all rights reserved.