ガーバーデータ添付


ガーバーデータ/ドリルデータを添付します。

<ご注意事項>
・全てのデータは部品面視(第1層面視/TOP面視)の透過図としてください。
・ガーバーフォーマットは拡張ガーバー(RS-274X)としてください。
・ドリルデータはエキセロンを推奨いたします。(拡張ガーバーでも可ですが、「ドリルマップ」では加工できません。)
・各レイヤーのガーバーデータをZIPファイルに圧縮して添付してください。(添付できるファイルは1つのみですので、必ずZIPにまとめてください。)


<ガーバーデータのファイル名について>
ガーバーデータはレイヤー毎にファイルが出力されます。
レイヤーとファイルとの紐づけを行う必要がありますので、以下のいずれかの方法でご対応をお願いいたします。


[方法1] 規定ファイル名でのデータご提出 (推奨)
 ・ptn_top.grb:部品面(第1層)銅箔パターン
 ・ptn_sec.grb:第2層(内層) 銅箔パターン
 ・ptn_thi.grb:第3層(内層) 銅箔パターン
 ・ptn_fou.grb:第4層(内層) 銅箔パターン
 ・ptn_fiv.grb:第5層(内層) 銅箔パターン
 ・ptn_btm.grb:半田面銅箔パターン
 ・res_top.grb:部品面レジスト
 ・res_btm.grb:半田面レジスト
 ・slk_top.grb:部品面シルク印刷
 ・slk_btm.grb:半田面シルク印刷
 ・outline.grb:プリント基板 外形
 ・dri.grb:ドリルファイル
 ・NPTH.grb:ドリルファイル(2層以上の基板でのノンスルーホール)
 ・その他ファイル:備考欄にファイルの説明をご記入ください

  ※ 拡張子の変更が出来ない場合は、".grb" 以外でも問題ありません。

   ★便利なファイル名自動変換ツールをご利用ください★
   ファイル名変換ツールのダウンロードはこちらから




[方法2] ファイルリストのご提出
以下のファイルリストをダウンロードして内容ご記入の上、ガーバーデータとともにzip圧縮して添付ください。

 [Excel版] [テキスト版]

 ※CADから出力されるファイルリストでも構いませんが、上記のファイルと同等の情報が含まれている必要があります。

 

■ガーバーデータがまだ準備できていない場合などは、以下のダミーファイルをダウンロードしてそのまま添付ください。
なお、メールでお見積もりをお送りいたしますので、ガーバーデータはそのメールに返信して添付ください。
※ガーバーデータがない状態では正確なお見積もりができない可能性があります。
 ガーバーデータをご提供いただいた段階で再見積もりとなることもありますので予めご了承ください。
 [ダミーファイル(ZIP版)] [ダミーファイル(PNG版)]
 (右クリック→名前を付けて保存)


■ガーバーデータの概要についてはこちらの解説ページをご参照ください。

※部品実装をご希望の場合は、部品実装データもまとめてZIP化してください。